セミナー・相談会

事務所報平成29年8月号を発行しました

2017年08月11日 開催 

事務所報平成29年8月号を発行しました。

〇裁判例情報

 「高額の年俸制で勤務する医師について,残業代の先払い部分を年俸に含めるという第1審・第2審の判断が覆されたケース」

 最高裁判所でさきほど判断がありましたタイムリーな事例について,弁護士西丸洋平がわかりやすく解説をしています。

〇民法改正についてその2

 先月に引き続き、民法改正について、弁護士片島由賀が主に保証に関する変更点を取り上げて解説しています。

是非ご覧ください。

MX-2310F_20170811_205736

 

お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

広島市南区的場町1-2-16
グリーンタワー5F
TEL:082-569-7525
FAX:082-569-7526

アクセス

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.