セミナー・相談会

事務所報H29年11月号を掲載しました

 

弊事務所企業法務ホームページサイトに事務所報平成29年11月号を掲載しました。

内容は以下のとおりです。

〇 裁判例情報

「社内のネット回線を利用した私用のやり取りを勤務時間に含めて残業代の支払いを認めた・そのやりとりでの会社の信用棄損等について従業員側に損害賠償義務を認めたケース」

東京地方裁判所の昨年暮れに出された裁判所の判断について、弁護士西丸洋平がわかりやすく解説をしています。

〇 コラム 消費者契約法の改正(平成28年成立・平成29年施行)について

 平成29年6月より施行されています、消費者契約法改正について、とくに過量な内容の契約の取消について、弁護士片島由賀がその内容について紹介をしています。

 その他、弊事務所の第3回勉強会の様子についても記載しています。

 詳しくは、弊事務所企業法務ホームページをご覧下さい。

 http://keiso-law.com/biz/

 

 

お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

広島市南区的場町1-2-16
グリーンタワー5F
TEL:082-569-7525
FAX:082-569-7526

アクセス

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.