離婚問題FAQ個人様のご相談

相手方配偶者にも離婚の原因がある場合に,不倫の慰謝料請求は認められるのでしょうか?

2015年6月5日 更新

 双方に離婚の原因となるだけの強い事情がある場合には,慰謝料請求が夫婦双方とも否定されることはありえますが,実際離婚の原因となった事情についての事実関係が大きな意味を持ってきます。

離婚問題のご相談
お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.