お客様の声

60代・女性のお客様

60代・女性のお客様

〇弁護士へのご依頼の決め手

法テラスで初めて逢った時に、女の人だと思ってほっとしました。その後、話をして色々面に話をしっかり聞いて頂いて、とても安心しましたので、この時に依頼しようと思いました。

〇その他、良かった点・悪かった点などご感想

ほんとうに色々説明をして頂いて電話も良くしてもらってほんとうに有難いと思いました。これからも頑張って頂きたいと思います。ほんとうに有難うございました。

弁護士からのメッセージ

いずれも債権は消滅時効にかかっていたのですが、1社については支払いをしてしまっていたため、結局自己破産の手続きを取りました。債権額は多くありませんでしたが、支払いが困難な事情があったため、その資料をつけて無事手続きは終わりました。

こういった時効完成後の支払いにより、分割の支払い交渉や、場合により自己破産の手続きを行わなければならないケースが比較的よく見られます。多くはご自身の借り入れでなく、保証債務であったり、自身の借り入れでも期間が経ち過ぎていてよく分からないという場合です。こういったときにも、支払いをする前に、一度弁護士にご相談を頂き、対応を検討されることをお勧めいたします。

お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

広島市南区的場町1-2-16
グリーンタワー5F
TEL:082-569-7525
FAX:082-569-7526

アクセス

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.