法律のいろは個人様のご相談

「書類の取り寄せ方・見方」

2013年3月8日 更新 

今日は暖かいというより暑かったですね。しかも花粉だけでなく、黄砂やpm2.5も飛んでいるとか。

最近はマスクが手放せないです。

さて、今日は午後から「書類の取り寄せ方・見方」という研修に行ってきました。法律事務所の事務職員さん向けの、

初級研修でした。なので、出席者もほとんど女性の事務職員さん。

書類の取り寄せは専ら事務職員さんにお願いすることが多かったので、ひととおり勉強をする意味もあって参加しました。

弁護士は職務上、戸籍謄本や法人・不動産登記簿謄本などを取り寄せなければならないことが多いので、最低限のことは知っておきたいところ

です。

弁護士・事務職員による分かりやすい簡単な事例を挙げての説明で、理解しやすい有意義な研修でした。

昔、祖父が先祖のことを知りたいというので、ご先祖の戸籍謄本を江戸末期か明治のあたりまで遡って取り寄せしたことがあります。

おかげで戸籍謄本は多少複雑でもたどって取り寄せられるようになりました。

何事も一度やってみるのが大事ですね。

お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

広島市南区的場町1-2-16
グリーンタワー5F
TEL:082-569-7525
FAX:082-569-7526

アクセス

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.