離婚問題FAQ個人様のご相談

面会交流の取り決めの仕方はどのようなものがあるのでしょうか?

2015年5月4日 更新

 協議離婚であれば,本人双方の希望通り,離婚調停や離婚裁判(ただし和解離婚の場合)には裁判所の関与のもとに取り決めがなされます。日時や場所などを厳密に決める場合は特に間接強制が予測される場合にはなされることが多いですが,子供の成長度合いなどを見て臨機応変に対応した方がいい場合で,間接強制が予測されない場合には,夫婦双方の話し合いで子供のために取り決めるという抽象的な決め方もありうるところです。

離婚問題のご相談
お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.