離婚問題FAQ個人様のご相談

協議離婚で財産分与の合意をしたのに守られない場合はどうすればいいのでしょうか?

2015年5月27日 更新

 財産分与の話がお金を渡すという内容であれば,公正証書を作成することにより,裁判等をすることなく差押ができます。これに対し,土地の名義の書き換え等の場合には,裁判等を経る必要があります。

離婚問題のご相談
お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.