離婚問題FAQ個人様のご相談

転職してからの期間が短い場合,婚姻費用の根拠となる収入は何をもとに考えていくのでしょうか>

2015年8月4日 更新

 こうした場合,過去3か月分の給与明細等を資料の一つとして年収を考えていくことになります。

離婚問題のご相談
お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.