離婚問題FAQ個人様のご相談

 浮気(不倫・不貞)をしたことの慰謝料請求の金額では何が考慮されるのですか?

2013年5月11日 更新

 示談交渉など話合いでは,お互いが納得すればその金額で折り合いが付きます。話合いが付かない場合は,慰謝料請求の裁判となりますが,浮気(不倫・不貞)の慰謝料金額には様々な要素が考慮されます。浮気(不倫・不貞)をしていた期間や結婚期間との対比したうえでの長短・浮気(不倫・不貞)の態様,一度浮気(不倫・不貞)を止めた後で再開したかどうか・止めた理由が浮気(不倫・不貞)発覚かどうか,浮気(不倫・不貞)の発覚が夫婦を離婚に追い込んだかどうか等色々あります。期間が長いほど・態様が悪質なほど・再開した・夫婦を離婚に追い込んだなどの事情があれば,ない場合に比べると,浮気(不倫・不貞)の慰謝料は高額化する傾向にあると思われます。

離婚問題のご相談
お問い合わせフォーム

早くから弁護士のサポートを得ることで、解決できることがたくさんあります。
後悔しないためにも、1人で悩まず、お気軽にご相談下さい。誠実に対応させていただきます。

勁草(けいそう)法律事務所

Copyright © 2001- KEISO Law Firm. All Rights Reserved.

http://buy-tramadol-quick.com